てんむすのいろんな話

マンション・車・SNS・身体の話などをしています

簡単!100均グッズで浴衣に似合うヘアアレンジ

 夏祭りや花火大会などに出かけるとき…せっかくなら浴衣を着ていつもとは違うヘアアレンジを楽しみたいですよね。

実は私も昨日、浴衣を着てでかけました。どうせなら自分でセットしていきたいなぁ…と思い、数日前に向かったのは100均です。そこで浴衣用のヘアアクセサリーを買ってきました。

どんな100均グッズを使い、どうやってアレンジしたのかをご紹介します。

f:id:tankakanta:20170807191614j:image

 

 使用したヘアアクセサリー

f:id:tankakanta:20170807193532j:image

右下のUピンだけは手作りです。浴衣にちょうど合う色のものがなかったので、100均の造花をペンチで短く切り、Uピンに巻き付けました。私のように造花からオリジナルで作る場合…ペンチで自分で切るときは、先に緑のワイヤーで留めておくとか、グルーガンやフローラテープ(全部100均で売っています)で固定し、造花を切るときに、飛んだ短いクズなどでケガをしないように気をつけてくださいね。

 

両サイドの髪を編みこみする 

f:id:tankakanta:20170807194326j:image

 右側の写真のように、両サイドに編みこみを作ります。最後の下の方は三つ編みにして、左右別々に細いゴムでくくっておきます。

編みこみと残っている髪全部を後ろでひとつにまとめ、ゴムでくくります。左側の写真のように編みこみが両サイドのアクセントになります。

 

後ろの髪をまとめ、ヘアアクセサリーをつける

f:id:tankakanta:20170808115659j:image

 ゴムでひとまとめにした髪で円を描くように大きなだんごを作り、Uピンで2〜3ヶ所留めます。Uピンだけで十分にまとまらない場所はヘアピンで留めて固定します。 

 f:id:tankakanta:20170807201913j:image

  花のついたヘアゴムで、だんごにした髪の片方におおうようにかこんでくくります。

 

f:id:tankakanta:20170807212533j:image

大きな花のヘアゴムがついた反対側にヘアアクセサリーをつけます。 

 

ヘアアクセサリーは、大きめなものも1つはあると華やかになります。100均ショップに浴衣アクセサリーの売り場が別にあり、そこで色々揃えました。

自分でヘアアレンジし、ちょっと大人なヘアスタイル…是非楽しんでみてください。

 

 

 

お題「100均で買ってよかったもの」